シングル TAKAYUKA「赤板」眠れる森のSUGI(百年杉のベッド)

¥ 216,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 大32

    日曜日の配達はございません。細かい時間指定はできません。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 3,800円
    • 東北

      • 青森県 3,500円
      • 岩手県 3,500円
      • 宮城県 3,500円
      • 秋田県 3,500円
      • 山形県 3,500円
      • 福島県 3,500円
    • 関東

      • 茨城県 3,200円
      • 栃木県 3,200円
      • 群馬県 3,200円
      • 埼玉県 3,200円
      • 千葉県 3,200円
      • 東京都 3,200円
      • 神奈川県 3,200円
      • 山梨県 3,200円
    • 信越

      • 新潟県 3,400円
      • 長野県 3,400円
    • 北陸

      • 富山県 3,500円
      • 石川県 3,500円
      • 福井県 3,500円
    • 東海

      • 岐阜県 3,400円
      • 静岡県 3,400円
      • 愛知県 3,400円
      • 三重県 3,400円
    • 近畿

      • 滋賀県 3,600円
      • 京都府 3,600円
      • 大阪府 3,600円
      • 兵庫県 3,600円
      • 奈良県 3,600円
      • 和歌山県 3,600円
    • 中国

      • 鳥取県 3,600円
      • 島根県 3,600円
      • 岡山県 3,600円
      • 広島県 3,600円
      • 山口県 3,600円
    • 四国

      • 徳島県 3,600円
      • 香川県 3,600円
      • 愛媛県 3,600円
      • 高知県 3,600円
    • 九州

      • 福岡県 3,800円
      • 佐賀県 3,800円
      • 長崎県 3,800円
      • 熊本県 3,800円
      • 大分県 3,800円
      • 宮崎県 3,800円
      • 鹿児島県 3,800円
    • 沖縄

      • 沖縄県 6,200円

    ※日本以外にお住いの方は0円です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

■ シングル TAKAYUKA「赤板」眠れる森のSUGI(百年杉のベッド)
長さ: 2,040㎜×幅: 1,004㎜×ヘッド部高さ: 800㎜(すのこ上端部400㎜)/組立品

※ 受注生産品

※ 精油分の豊富な杉材のみを使用していることから、まれに精油分の赤い色がお布団などに移ることがございます。ご使用を開始する際には、十分にご注意していただくようお願いいたします。

-----

「眠れる森のSUGI」

このベッドの製作デザイン意図は「このベッド1台で人生が変わるベッド」です。

その実現の為に、徹底的に空気浄化と空気の質の鎮静化に特化したベッドとなっています。
ビニルクロスの寝室であっても、これ1台で劇的に変わる為の素材とその使い方をデザイン致しました。

2種ある「こぐち」と「赤床」に関しましての差異についてよくご質問をいただきます。
「こぐちタイプ」は即効性と高性能であって、「赤板タイプ」はその持続性にあります。

たとえば「こぐちタイプ」の場合は空気浄化機能も鎮静化作用も、初日からいきなり最大の効果が得られるはずです。(季節としては5月~10月といった湿度変化が激しい時期の方が効果は高いと思われる)この狙いとしては、たとえば40歳の方がお使いになったとして…その40歳の体力や一定の若さがあるうちに「睡眠の質の変化」による各種の症状改善につなげたいのです。

また…小学生がお使いになった場合…その新陳代謝活発な年代のうちに、やはり睡眠の違いによる体質改善につなげてしまいたいのです。人生には永遠とか平行線は無いはずです。「いのち」が活発な…太いうちに環境因子の変化による一定の成果を上げてしまいたいのです。「まだ大丈夫と…もう駄目」は表裏一体の事象であるはずです。「こぐちタイプ」はそういったパワフルな即効性が開発意図にございます。

対して「赤板タイプ」のデザイン意図は、その効果の持続性にあります。百年杉の赤味部の芳香は屋内使用であれば、数百年単位の半永久的なものでしょう。また鼻腔という原始的な五感は「慣れ」によって、百年杉の心地よい芳香を感じづらくしますが、マウス実験によれば「香りに慣れて、感じなくなっても効果は持続されている事が報告されています。

本来は「赤板タイプ」さえあれば良かったのですが、屋内空気質という環境要因による影響もあるのでは…というあまりにも多くの各種の事象を考えて「こぐちタイプ」の開発となった経緯がございます。

ご自分の身体や脳に自信のある方は「赤板タイプ」を…それらに自信のない方は「こぐちタイプ」を…というのが製作デザイン意図としての文句となります。近い将来には「こぐちタイプ」⇔「赤板タイプ」の互換性キット製品も登場させる予定です。どちらのタイプであっても、マットレスなどではなく、敷き布団のような素材をお勧めしています。

-----


杉が好きでした。
杉の香りが好きでした。


杉の素晴らしさを伝えたい!…と杉の素晴らしさを探求していったら杉は屋内にある汚染化学物質の吸着固定化が得意でそんな空気浄化能力の第2位グループの桧の約6倍もの空気浄化作用がある事がわかってきました(NO2の浄化機能比較数値)。

更には「杉の香りっていいね。」とは昔からよく言われていたのですが((一社)適材適所の会の調べでは97%の支持率)、その香りにはセドロールなどの鎮静効果物質が含まれている事がわかってきました。

屋外からやってくる…屋内にも発生源があるやっかいな化学物質。
杉がそれらを吸着固定化してくれる源は抽出成分と呼ばれる…
杉が大地に長らくあって育まれた物質です。

そしてそれらの物質は細い間伐材のような杉には少なく
「低樹齢の細い杉<高樹齢の太い杉」
高樹齢の杉の方が多いのです。


ですから「眠れる森のSUGI」は全て樹齢100年ほどの杉だけで作っているのです。そしてもうひとつ鎮静効果のある香りですが、これも精油分(私たちの五感としては芳香として認識)と言って、やはり長期間に渡って作られる物質ですので、高樹齢の杉の方がたくさん有しています。

杉が身近にあっての最大の恩恵である「汚染化学物質の浄化機能+鎮静効果物質の放出」という誠にありがたい働きは杉であれば何でも可能というわけではなく、主伐材と呼ばれる太い高樹齢の杉でなければ、なかなか為し得ない事なのです。間伐材ではその効果に大きな疑問があるのです。



そしてもうひとつ重要な問題は、これらの抽出成分と精油分の沸点です。
これらの大変ありがたい各種の抽出成分も精油分もその沸点は50℃近くですから、木材を加工前に乾燥させる際に効率化とスピードを求めるあまり人工的にそれ以上の温度で無理やり乾燥させてしまっては、それらのありがたい抽出成分や精油分が蒸発して無くなってしまうのです。

そして更には部位の話もあります。

木が大地にあって「天と地」を向いている部位は「こぐち」と呼ばれますがこの部位は板目材の4倍の空気浄化機能を持つだけでなく、100倍の反応速度で湿度変化に対応します。板目材は舵の利きの遅い大きな船のようなんです。

「おもか~じ!」と言ってもなかなか船は曲がって行かない…あんな感じなんです。けれども「こぐち」は極めてツイスティに舵を利かせるモーターボートのように、100倍の速度で湿度に反応して「呼吸」をするのです。

夕立が降って急激に湿度が上昇して
やがて30分で雨は止んで湿度が下がった…

という際に、板目材は結果として何もしない事もあるのですが、「こぐち」部はその30分間の中で小刻みに湿気を吸って(=汚染化学物質を吸引固定化)湿気を吐く(=鎮静効果物質を放出)のです。



そして丸太の内側と外側の部位で比較しますと、白太(しらた)と呼ばれる丸太の外側の部分と赤身(あかみ)と呼ばれる心材部では、その抽出成分保有量から、赤身部の方が抽出成分による空気浄化作用は高いのですが、空気浄化は抽出成分だけでなく保有する「水との反応による浄化」もありますし、白太部の方が湿度調整の水分保持量が多いので、多湿の夏のあるわが国では「こぐち部」を活用する場合、赤身部だけでなく白太部も活用する事が重要です。

私たちはその記憶が無いだけで人生の1/4~1/3を自宅の寝室で過ごします。
睡眠時は皆いたってシンプルな活動をします。

呼吸器系を使って寝室内の空気を体内に吸引して空気中に存在する酸素を血液を通して身体の隅々まで運んで帰りの荷物として血液に使用済みの二酸化炭素を積んで持ち帰ってやはり呼吸器系によってそれを外に放出します。



体内のいたるところで酸素は欲しがられますが、とりわけ「脳」は酸素が大好物でして、体内に吸引した酸素の実に2割は脳が持っていきます。
良い人も悪い人も普通の人も人生の1/4~1/3をこういう行動をするのです。
この吸引する空気が、汚染化学物質が少なくて更には自然界の森の恵みの鎮静効果入りの空気が欲しいのであれば、以下の事が必要となってきます。

○ ベッドの樹種は杉である事
○ そしてその杉はできるだけ高樹齢の杉である事
○ そしてその杉は抽出成分と精油分の沸点以下の50℃程度以下の乾燥装置か自然乾燥によって乾燥された杉である事
○ 「こぐち」部は最も空気浄化が高いので、それがベッドの部材の中で人間の呼吸器系の近くにある事
○ 白太(しらた)と赤身(あかみ)と「こぐち」はどれが良い悪いでは無く適材適所であるので、それらうまく使ったデザインである事
○ 「こぐち」に代表される仮導管が多く露出されているデザインである事


最新のサイエンスも含めて検証していきますと前記のようなベッドがあれば、新たな電源やエネルギーや…スイッチの入れ忘れも切り忘れも無く、森の恵みによって寝室の屋内空気質の改善が期待できると考え、できた商品が「眠れる森のSUGI」なんです。



--------------------------------
「眠れる森のSUGI」サイズと価格一覧
--------------------------------

■ 眠れる森のSUGI「こぐち」
○シングルスタンダード/価格¥253,000 (税別)
長さ: 2,040㎜×幅: 1,004㎜×ヘッド部高さ: 650㎜(すのこ上端部250㎜)
○シングルTAKAYUKA / 価格¥273,000 (税別)
長さ: 2,040㎜×幅: 1,004㎜×ヘッド部高さ: 800㎜(すのこ上端部400㎜)
○セミダブルスタンダード/価格¥300,000 (税別)
長さ: 2,040㎜×幅: 1,234㎜×ヘッド部高さ: 650㎜(すのこ上端部250㎜)
○ダブルスタンダード/価格¥355,000 (税別)
長さ: 2,040㎜×幅: 1,434㎜×ヘッド部高さ: 650㎜(すのこ上端部250㎜)

--------------------

■ 眠れる森のSUGI「赤板」
○シングルスタンダード/価格¥180,000 (税別)
長さ: 2,040㎜×幅: 1,004㎜×ヘッド部高さ: 650㎜(すのこ上端部250㎜)
○シングルTAKAYUKA /価格¥200,000 (税別)
長さ: 2,040㎜×幅: 1,004㎜×ヘッド部高さ: 800㎜(すのこ上端部400㎜)
○セミダブルスタンダード/価格¥205,000 (税別)
長さ: 2,040㎜×幅: 1,234㎜×ヘッド部高さ: 650㎜(すのこ上端部250㎜)
○ダブルスタンダード/価格¥240,000 (税別)
長さ: 2,040㎜×幅: 1,434㎜×ヘッド部高さ: 650㎜(すのこ上端部250㎜)


---


【百年杉「こぐち」製品の特性をご理解ください】

●杉は大変柔らかい素材です。加工~製造~過程において多少の「へこみ跡」や「押し傷」などが生じている場合がございます。ご了承ください。

●「こぐちパネル」などの「こぐち製品」は「空気浄化×鎮静効果物質の放出」に特化した製品です。強度は通常の板目材ほどはございませんので、落下時、激しい衝撃を与えた際などに「こぐち」部のピースが剥離する事がございます。そういったデリケートな素材という特性をご理解いただき大切に扱っていただけるとありがたいです。

●「こぐち製品」は強い直射日光などの当てますと、材の急激な形状変化により、接着部の剥離をおこします。暖房器具のそばや夏季の車内なども同様ですので、急激な温湿度変化のような環境下でのご使用は避けてください。

●「こぐち製品」の「こぐち」部の各ピース部の接着部は経年変化によってクラックを生じたり、剥離することも予想されます。ご了承ください。

●「こぐちコースター」などはグラスの結露による水の影響を受けた際には、「こぐち」部の仮道管が水を吸引致しますが、あまり大量の水を浴びせた場合、耐水性の接着剤を使ってはいますが、接着部の剥離などにつながりますので、水を使っての丸洗いなどは避けてください。