療養時にご活用いただける方へ、こぐちパネルを特別価格にてご提供

¥ 3,780

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 宅75

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,000円
    • 東北

      • 青森県 750円
      • 岩手県 750円
      • 宮城県 750円
      • 秋田県 750円
      • 山形県 750円
      • 福島県 750円
    • 関東

      • 茨城県 750円
      • 栃木県 750円
      • 群馬県 750円
      • 埼玉県 750円
      • 千葉県 750円
      • 東京都 750円
      • 神奈川県 750円
      • 山梨県 750円
    • 信越

      • 新潟県 750円
      • 長野県 750円
    • 北陸

      • 富山県 750円
      • 石川県 750円
      • 福井県 750円
    • 東海

      • 岐阜県 750円
      • 静岡県 750円
      • 愛知県 750円
      • 三重県 750円
    • 近畿

      • 滋賀県 850円
      • 京都府 850円
      • 大阪府 850円
      • 兵庫県 850円
      • 奈良県 850円
      • 和歌山県 850円
    • 中国

      • 鳥取県 970円
      • 島根県 970円
      • 岡山県 970円
      • 広島県 970円
      • 山口県 970円
    • 四国

      • 徳島県 1,000円
      • 香川県 1,000円
      • 愛媛県 1,000円
      • 高知県 1,000円
    • 九州

      • 福岡県 1,100円
      • 佐賀県 1,100円
      • 長崎県 1,100円
      • 熊本県 1,100円
      • 大分県 1,100円
      • 宮崎県 1,100円
      • 鹿児島県 1,100円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,300円

    ※日本以外にお住いの方は0円です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

入院・療養・介護などの期間中に「こぐちパネル」を身近においてご活用いただける方へ。

汚染化学物質の吸着固定化・鎮静効果のある恩恵物質の放出等によるお部屋の空気改善が期待できる「こぐちパネル」。
ご療養の目的でご活用いただける方へ、ご利用の風景を簡単に撮影して送付していただくことを条件とさせていただくことで、こぐちパネルを特別価格でご購入いただけるプランを用意しました。

【お願い】
こぐちパネルをご利用していただいている普段の風景を写真撮影し、電子メール等にてご送付ください。
(ご利用いただいている方のお顔などが写っている必要はありません)
送付いただいた画像は、弊社で参考にさせていただき、今後の製品改善に役立てさせていただきます。
また、こぐちパネルのご活用風景を、弊社PR媒体(ホームページ・チラシ・SNS等)で使用させていただく場合がありますことをご了承ください。

百年杉のこぐちパネル詳細はこちら
http://woody-katoh.com/portfolio-item/koguchi-panel/


※上記活用事例写真のように「こぐちパネル」上部2カ所に、しばりつける穴をあけることと、ヒモの同梱は無償オプションとさせていただきます。

----

*「こぐちパネル」のかんたん取り付けマニュアルPDFは以下のURLをご覧ください。
 http://woody-katoh.com/wp-content/uploads/howto-koguchi.pdf
ここで解説している手法以外にも「こぐちパネル」の活用方法は無限です。

→ セルフビルドにチャレンジしたい方、プロに取り付けを依頼したい方は、かんたん取り付けマニュアルをご覧いただき不明点やご依頼をお問い合わせフォームよりお知らせください。

・「こぐちパネル」は、弊社が商標登録した製品です。
・無塗装品
・寸法:縦300㎜×横300㎜×厚15㎜
・裏面を浮かせれば「効果」も2倍!

--------
☆ アンチ化学物質対策。
百年杉の「こぐちパネル」でお部屋の空気が変わる!
☆ 睡眠に不安をお持ちの方へ。
百年杉の「こぐちパネル」がお部屋に放出する鎮静効果の高い恩恵物質を体感ください!
--------

多くの時を過ごすお部屋の空気を変えてみませんか?

寝室の壁や枕元やトイレの壁…
お勉強机のそば…
玄関の壁やリビングの壁に…

リフォームまでいかなくても
空気を変えるインテリアとして壁に取り付け…
増設していけば効果は増えていきます。

--------

「木(杉)ってイイね。」…で終わらせずに。
杉の何が私たちのどの部分にどう働きかけてくれて…
その結果、身の回りに杉があってhappyな事になっているのか?
を考えること…

言わば徹底的に杉を探求した結果生まれたのが「こぐちパネル」。

・汚染化学物質の吸着固定化
・鎮静効果のある恩恵物質の放出

杉の最大のストロングポイントである、この2点のありがたい作用を板目材(通常の木目断面の板材)の100倍のスピードでおこないます。

--------

◇ 杉はダントツの空気浄化機能をもっています。

木はみな呼吸して、その過程で空気を浄化してくれます。
湿度が上昇すると湿気を吸ってくれて、その際に空気中に存在する我々にとって害のある化学物質を吸いこんでくれるのです。
杉はその空気浄化機能が身近の木ではダントツの数値です。
浄化第2位グループの桧の実に6倍!キリの17倍!の空気浄化能力を持っています。



◇ 杉の香りには鎮静効果のある物質が含まれています。

杉の香りはほぼ全ての人が「いい香り」と感じる不思議な香りです。
( [一社]適材適所の会の調べでは97%の支持率 )
そして、最新の科学によるとその芳香の中にはセドロールなどの恩恵物質が含まれている事がわかってきました。

マウスに杉の精油分の芳香を吸引させた実験によると、副交感神経が弛緩するだけでなく、交感神経の抑制という実に深い鎮静効果が得られる検証がなされています。
「杉が身近にあると落ち着くよね。」という五感の科学的証明の一端が明らかになってきています。

杉が身近にあって最大の恩恵である「空気浄化(吸引時)+ 鎮静効果物質の放出(放出時)」は、吸放出という杉の「呼吸時」におこなわれます。

吸引時には「屋内にあるやっかいな化学物質も一緒に吸ってくれて、その体内にある抽出成分と結びつける事によって【Hが2個とOが1個結びついてH2O(=水)になるのと同じ】別の安定化した物質にして、その体内に固定化してくれる」放出時にはセドロールなどの鎮静効果が含まれている恩恵物質を出してくれるのです。



◇ 100倍のスピードでの呼吸=「こぐちパネル」

杉の湿度変化時の「呼吸」の際の恩恵を100倍のスピードにしたパネルがこの「こぐちパネル」。
極めてツイスティに俊敏性を持って呼吸活動をします。(板目部とこぐち部でのNO2空気浄化機能の比較では約3~4倍という研究結果があります)

板目材は言わば舵の利きが遅い大きな船です。
夕立が降ったとします。
湿度が上昇して板目材は湿気を吸おうと準備をはじめますが「おもか~じ!」と言ってもなかなか曲がり始めない大船のように、なかなか吸い始めません。
そうしているうちに雨は止んで、湿度が下がり始めます。
結果、板目材は「呼吸」を行わないということも珍しくありません。

それにくらべて「こぐち」は100倍の俊敏性で呼吸をしますから、舵がすぐに利くモーターボートのように「吸う ⇔ 吐く」を繰り返します。

反応速度が100倍なのです。

日本はおそらく世界一の年間湿度変化の大きな陸地です。
ベトナムには雪は降らないし、パリもロンドンもベルリンにも梅雨はありません。
北海道を除く日本列島は「奇跡の島」です。地球がぎゅーっと詰まった大地です。

この「こぐちパネル」はわが国の年間~一昼夜間の大きな湿度変化時に極めて俊敏に多数の吸放出=呼吸の回数を増やして、その「呼吸」時の恩恵を享受できるデザインとなっています。



◇ 杉の恩恵は質と量

単位面積当たり最大の杉の恩恵がぎゅっと詰まっているのが「こぐちパネル」です。
杉の恩恵は質と量です。
質とは抽出成分の保有量。
吸引した汚染化学物質にくっつける物質の種類と量です。

それらを測定することはまだ我々にはできませんが、私たちの五感での判断に置き替えますと、精油分の芳香という事になります。
おおざっぱに申し上げると香りが濃厚な杉ほど空気浄化機能も高く、鎮静効果も高いという事です。
その点をふまえて、この「こぐちパネル」は樹齢100年ほどの高樹齢の杉のみにて製造されています。
50年の杉より100年の杉の方が濃厚な香りなのです。



◇ 創造力・情操力を育む「こぐちパネル」
「こぐち」とはバウムクーヘンにたとえられるあの文様。
世界に一つの同じモノはないf/1(ゆらぎ)のデザインです。

一般に杉の白太部は約20年ほどです。
小径木だと白太分ばかりで、赤味部はまるで梅干しのように小さく感じて、大木になると白太部を薄く感じます。
この「こぐちパネル」の木片に「白太部は約20年」という情報を伝えるだけで、子ども達はその木片の、もともとの丸太の大きさの外周のシルエットや樹芯部さえも想像できるようになります。
こぐちパネルは子ども達の創造力も育みます。

また、白太部は赤味部に比較して、空気浄化能力には劣るものの「多湿 ⇔ 過乾燥」の湿度調節作用には優れています。
白太部を混在させることによって、多様なメリットが生まれてくるのです。



◇ 接着剤にも配慮
使用する接着剤は酢酸ビニルエマルジョンの中でも最も固く耐水性さえも持つ接着剤です。

いわゆる「木工用ボンド」の中で最も固いボンドです(通常のお店では販売されていません)。
固定化されますと、ビニルになりますので、木片と木片の間にビニルが挟まっているような成分になります。
この最も固い木工用ボンドを使用する事によって、毒性が低く更には杉材内に接着剤の浸透をできるだけ防ぐ狙いがあります。



◇ 単位面積当たり最大の杉の恩恵

杉の恩恵がぎゅっと最大に詰まった「こぐちパネル」の使い方はいろいろ。
赤ちゃんが生まれたらベビーベッドの中に1枚。
入院した知人・友人の枕元に1枚。
お勉強机の周りの壁に貼るのもいいでしょう。
たくさんの杉があるに越したことはありませんが、1枚でも面積当たりの杉の恩恵はMAXです。


---


【百年杉「こぐち」製品の特性をご理解ください】

●杉は大変柔らかい素材です。加工~製造~過程において多少の「へこみ跡」や「押し傷」などが生じている場合がございます。ご了承ください。

●「こぐちパネル」などの「こぐち製品」は「空気浄化×鎮静効果物質の放出」に特化した製品です。強度は通常の板目材ほどはございませんので、落下時、激しい衝撃を与えた際などに「こぐち」部のピースが剥離する事がございます。そういったデリケートな素材という特性をご理解いただき大切に扱っていただけるとありがたいです。

●「こぐち製品」は強い直射日光などの当てますと、材の急激な形状変化により、接着部の剥離をおこします。暖房器具のそばや夏季の車内なども同様ですので、急激な温湿度変化のような環境下でのご使用は避けてください。

●「こぐち製品」の「こぐち」部の各ピース部の接着部は経年変化によってクラックを生じたり、剥離することも予想されます。ご了承ください。

●水をかけたり、浴びせたり濡らしたりしますと、板目材の100倍の反応速度で水を吸って、瞬時に膨張し体積が変化し、その急激な形状変化に耐えられずに接着部が剥離することがあります。濡らさないでご使用ください。

●「こぐちパネル」の厚みは15ミリです。ですから精油分の含有量もその15ミリの厚みの中の存在に限られます。まだ開発されて間もない製品ですので、その香りがどのくらいの期間もつのか?…はわかりませんが5年…10年…あるいはそれ以上経過すると急激に芳香が低下することも予想されます。そのかわり、お買い上げいただいた現在から芳香放出最大状態のデザインとなっております。